【新感覚】Youtubeの360°動画でお絵描きしてみた

カメラを回せる新感覚動画

 

皆さんお疲れ様です

 

高原
高原

高原さとです

 

今日はですね、360度動画についてお話しします

 

 

ちょうど先日360度動画をを使ってお絵かき動画を作っていました

 

それがこちらの動画になります

 

【初音ミク(1640㍍)】 タイムマシンを360°描いてみたPV【メイキング】MIku Hatune_360°Painting

僕が好きな初音ミクの「タイムマシン」という曲のPV風に作ってみました

 

画面をドラッグするとカメラを回すことができます

VR のような感覚で不思議じゃないですか?

僕もこれを作ってる時にものすごく感動しました!

 

高原
高原

俺の絵が画面で動いてる~

 

という感じでした!

実はボカロのちゃんとした二次創作は初めてだったり。。

 

 

そもそも皆さんYouTube の360度動画ってご覧になったことありますか?

僕もこの前までなかったんですよ!

 

じゃあなんで今回360度動画を作ったんだって話ですよね

 

そもそも何でこの動画を作り始めようかと思ったかというと、きっかけは5月病マリオさんという方の動画を見たことです

砂の惑星 360° 描いてみた

 

 

こちらの5月病マリオさんは YouTubeや ニコニコ動画などで「描いてみた動画」というのをたくさん投稿されているすごい絵師さんです

 

普通のメイキング動画とは一風変わったやり方でいろんな動画を作ってくれています

今回僕が真似してみた360度の VR のようにカメラを回すことができるお絵かき動画や、実写と混ぜた AR 動画なども作っていますね

 

僕はこの月病マリオさんの動画を見た時に衝撃をうけまして!

絵もめちゃくちゃうまいし動画の作り方とか発想がとてもすごいなーと思ってしもたわけです

 

今回僕はまあ、僕なりにやり方を真似して、360度動画を作って見たという感じなんですよね

 

是非上記の動画僕の動画も含めて、五月病マリオさんの動画も見ていただければと思います

 

360度お絵描き動画の作り方

360度動画の作り方なんですけど、今回僕が作ったのはお絵かき動画なのでちょっと特殊です

テンプレートに合わせて、細長ーい絵を作り、その工程を録画するという形です

 

 

テンプレートはイラストレーター のミズノシンヤさんが公開してくれてます

 

自由に使っていいとのことだったので、僕も使ってみたという感じですね

 

見てわかる通り、すごく変な空間だと思うけど、このテンプレートに合わせて絵を描くわけです

このテンプレートは一例なので、自分で作ることも可能です

 

で、作業の途中を録画する

 

それを YouTube が出している動画→360動画に変換するソフトにぶち込みます

横に長い動画のファイルを YouTube が出しているソフトに入れると360度動画に変換してくれるというような仕組みになりますね

 

Youtubeの360度動画変換ソフトはこちらからダウンロード可能です↓

google/spatial-media
Specifications and tools for 360º video and spatial audio. - google/spatial-media

 

カメラの撮影の方はわかんないんです

 

お絵かきをするにはこのテンプレートに沿って絵を描くわけなんですけども、相当めんどくさいと言うか難しいです

 

普通に絵を描くだけでも難しいのに厄介ですよね

 

ちなみに今回動画ように描いた絵は下のような感じです

かなり歪んでますね

こういう感じの絵を描かないといけないので結構コツがいると思います

 

ただね、すごく面白いし、自分が書いた絵が空間の中に直接出てくるっていうのはなかなかない体験だと思うので、絵が描ける人はお絵かきしてみるとすごく面白いんじゃないかなと思います

 

作り方に関しても5月病マリオさんが動画で解説してくれているので、こちらを参考にしてみたらいいです。

360°動画の解説とかしようかなって。

 

この動画をみただけで同じように作るのもなかなか難しいけどね…

 

僕自身ももう少しやり方を探ってみます

いい方法が見つかったらまたシェアします~

 

 

これから伸びそうな360度動画

 

この360度動画って多分これから出てくると思うんですよね

 

これが多分 VR とかでも見えるようになってくると思うし

 

まだ今は投稿してる人が少ないんですけども、今のうちにこういう動画作っとくと、後から再生数伸びるんじゃないかなという打算もあって、今回は作ってみたという感じになります

 

クリエーターがYoutubeをやった方がいい理由は以前にも書きました↓
クリエーターがYoutubeにメイキング動画をあげるべき3つの理由
高原さとです 最近YouTubeを再開しました! 今年2018年の2月くらいにちょろっとやってたのですが、その後半年以上サボってました 高原 久しぶりにやってみるかー ...

 

VR とかを使ったことがある人自体もまだまだ少数派だと思います

動画の再生スピードもまだ遅いです

 

けどこれから5Gとかになってくると動画の再生速度も上がって、VR動画ももっと身近に出てくると思うよね

 

ディスプレイのサイズが小さくなったりメガネサイズで見れるようになったりと

未来のVRは普通のメガネのようなデバイスになる?

 

今回紹介した360度動画を含め、これから先の未来をちょっと垣間見れるのですごく面白いなと思います

 

あとやっぱり自分が動画の中でカメラを動かせるってのすごく面白い体験なのでやってみていただけると良いんじゃないかな

VR はより良いんですけど、 VR はやっぱり体が疲れてしまうっていうのもあります

今の VR の技術だとかなり疲れますよ

 

一応僕もVRZONEという施設のVRゲーム開発に携わってますが、まだかなり疲れますよね

VR ZONE Project i Can
VRエンターテインメント施設「VR ZONE Project i Can」! 2018年秋「VR ZONE OSAKA」梅田「HEP FIVE」にOPEN!

 

ディスプレイが重いんですよ

重すぎる

 

今のVR、ヘッドマウントディスプレイと呼ばれる頭に装着するディスプレイを使って体験するんですが、そのディスプレイが相当重いですよ

首を頻繁に振ると酔う原因になります

 

徐々に軽くしてくれていますが、やっぱり眼鏡くらいの重さにしてほしいものです

 

けどまあ360度動画だと気軽に体験できる気がするんすよね

だから VR ってどんな感じかなと思ったら気になるんだったら多分360度動画で撮影された動画とかを見てみると VR に近い感覚が得られるんじゃないかなと思っています

 

という感じで今回は360度動画についてお話ししてみました

 

ちなみにAmazonFireTVとアプリを使うと、テレビの大画面でYoutubeが楽しめますよ

 

是非皆さん見てみてください!

 

ではでは~