【ノマド】フリーランスが外で仕事をするメリットデメリット

 

最近コワーキングスペースなどで仕事をしています

 

最近僕は外で働くフリーランスです

カフェやコワーキングスペースなどで働くようになりました

フリーランスになったのは去年の10月ぐらいです

【後悔したくない】フリーランスになって見つけた「自分で決める」生き方
*この記事は高原のVoicy「◼︎192枚 好きな事がない人へ、自分で決める重要性」を参考に書かれています。 高原 高原さと(@ART_takahara)です 花粉の季節...

 

そこから半年ぐらい在宅で仕事をしていましたが、お外で働くようになりました

パソコン(Mac)とリュック、あとタブレットを持ってカフェやコワーキングスペースで働いています

 

一応拠点として、月額でコワーキングスペースを借りていてそこで仕事をしています

 

僕は今主に絵を描く仕事をしているので、タブレットとパソコンがあればいいわけですね

今回外で働くスタイルを作るために新しく MacBook の15インチを奮発して買いました

スペック的にはね、 Windows のノート PC の方が全然同じ値段で高いスペックのものが買えるというのは分かっていたんですが、Macが欲しかったのでMacを買いました

全額経費で落としました

 

こういう時にね、外で働けるとか場所を選ばず、設備があまりいらない仕事をしている人は、すごく得だなと思っています

 

エンジニアの人とか、あとはライターの人、もしくはブロガーの人とかも、どこでも仕事は基本的にはできると聞きました

そういう人はすごく強いなというのを改めて思いました

僕も絵描きで良かったなーという感じです

 

 

外で仕事をするようにした理由

外で働くようになった理由はですね、在宅で働く問題点に気が付いてきたからです

辛いって言うほどでもなかったんですけど、生活リズムが崩れやすいなというふうに思いました

 

僕は今家賃2万円の6畳ぐらいの部屋に住んでいるんですが、常に仕事ができる状態なんですね

【家賃はできるだけ安く】フリーランスが家賃2万の家に住み始めた4つ理由
僕は今、家賃2万円の部屋に住んでいます どんな地方に住んでるんだと思うかもしんないですが一応東京です 端の方ですが 住み始めてちょうど1か月たちました そこで! 安い部屋...

 

朝起きたらすぐに仕事を開始できるし、仕事が終わったらすぐに寝れる、というので、いつ寝てもいいしいつ働いてもいいという状況です

 

それが最初はいいと思ったんですが、ちょっとメリハリのない生活になってきました

 

睡眠のリズムが崩れるし、夜中、仕事して朝寝るみたいなそういう状況にもなりやすかったので、外で働くことでしっかり朝起きて毎日出かけて仕事をする

そういうリズムを作った方がいいんじゃないかなーというふうに思い外で仕事をするようにしてみました

 

 

外で仕事するようになってよかったこと

 

まだ1週間ぐらいなんですけど、外で働くようになって良かったこととしては、まず仕事に集中できる環境が手に入ってました

メリハリをもって仕事ができます

しっかり朝起きて仕事をするようになるし、仕事場には余計な漫画とか持って行かないので仕事の時は仕事だけに集中することができる

 

あと夕方7時ぐらいになったら帰ってくるんですけど、そうすると家での時間は仕事しない時間になるので、そこで本を読んだりとか YouTube を見たりとかなどのインプットの時間に充てることができます

 

それでメリハリを持って仕事ができるようになりました

 

もうひとつ、今行っているコワーキングスペースは自分の自宅から二駅ぐらい離れた場所に位置しています

家の近くにもサイゼリヤとかあるんですけども、そういうところで仕事をする時もあるんですが、家から離れた場所にあえて設定しました

 

その理由は通勤時間と言うか、隙間時間をあえて作ろうと思ったからです

外で仕事をするようになった理由として、体を動かす時間がすごく少ないなと思うことがありました

だから今は駅まで歩いて行っていますね

 

Voicyというラジオを聴いたりとか、色々考え事をしたりとか

帰り道だと今日の仕事の反省点を考えて次の課題を考えたりなど、そういう隙間時間みたいなものも結構大事なんだなという風に気がつきました

 

なのでわざと働く場所は家から離れた場所にしています

あまり遠すぎると通勤に時間がかかるので、一駅ぐらいの場所にしていますね

 

これは他の CG 会社の社長の方も言っていました

「オフィスは自宅から離した方がいい」

という風におっしゃってましたね

 

自宅に近すぎるといつでも家に帰れるという風に思ってしまって、夜残業が長くなったりとか朝もゆっくりに遅く行くようになったりとかして、リズムが崩れると

だからオフィスは家から離した方がいいよ~という風に言ってました

それはその通りだなと今回思いました

 

外で仕事をする問題点

 

場所が固定化されていない

ノマドワーカーの問題点としてあるのは、 場所が固定化されていないので、それによって集中力が乱れることはあるかもしんないです

 

カフェとかコワーキングスペースって場所によってはうるさいです

コワーキングスペースでも、値段が高い場所の方が静かなところが多いですね

 

絵を描く、ということに関して言うと、画面が小さいので、その点でも少し効率が落ちるかなというのはあります

 

ノマドってたぶん外で働くというニュアンスよりか、はどこでも働けるという意味だと思います

自宅の場所を選ばずとか、まあどこに引っ越してもそこで働くことができる、というニュアンスかと

 

どこでも働けるとなる、と帰って働く場所で迷ったりとか、そこに対しての意思決定のコストがかかってくる、というのがあると思います

 

好きな場所で働けるって言っても、まあいろんなところに行って働きたい人はいいんですけど、基本的には働くということは仕事がしたくて働くわけなので、そこまで場所にこだわる人もいない気がするんですね

 

なのに場所が固定化されていないと、今日はスタバで仕事して、今日はマックで仕事する、みたいな感じになると、場所が変わることによって集中力が落ちたり、効率は落ちるのかなと思っています

 

だから一応僕は働く場所っていうのはある程度の期間、固定化しておこうかと

ここ飽きてきたなーとか退屈してきたって言うタイミングで、また場所を変えるって言うのがいいと思っています

だから最低でも一か月ぐらいは同じ場所で働くようにしようかなという風に今は考えていますね

 

 

 

 

おわりに

 

はい

というわけで今回は、外で仕事をするノマドフリーランスという働き方についてお話ししてみました

非常に今のところいい調子ですね

ただ今日に関して言うと、たまたまいつも行っているコワーキングスペースが休みだったために、午後ぐらいまでだらだら寝てしまいました

 

毎日ちゃんと起きて仕事に行くことで、こういう日も少なくなっていけばいいなと思ってます

 

どうしてもね、月に1回ぐらいはやる気の出ない日が出てきてしまって…

人と一緒に住むのがいいのかもしんないですね

あと朝起きて外外出して仕事するってなると、ほとんど会社員と同じだなーという風に思ったりします

 

だからまあ、もしかしたら近い将来就職してまた会社員に戻るとという選択もあるかもしんないですね

 

フリーランスとしての仕事はある程度形になったし、収入にも困っていないので

働く場所は会社なのか、カフェなのかコワーキングスペースなのか、自宅なのかそれとも海外なのか

もうちょっと色々選択肢を出してみて、これから考えていきたいなというふうに思ってます

 

というような感じで今日はこの辺で終わりたいと思います

ではではまた

 

https://voicy.jp/channel/731/45189